仙台の雪なんてこんなもの

今年はというか、昨年の12月からものすごい雪が降っているところは降っています。

正月に青森のおじさんに電話したとき、こんな雪はちょっと記憶にないと言っていました。

でも同じ東北でも仙台はまったく違います。

ようやく雪らしい雪が昨日になって降りました。

今朝の様子はこんな感じです。

屋根に積もった雪の感じからすると、20センチくらいでしょうか。

でも天気は快晴で、早くも勢いよく解け始めています。

車に積もった雪もいつの間にかきれいに消えていました。

そして夕方4時くらいにはこんな感じになっていました。

見えている屋根は北側を向いた屋根なのでまだ雪は残っていますが、それでも半分くらいに雪は解けています。

仙台で降る雪なんてこんなものなので、仙台の人は東北人でありながら意外と雪に慣れていない人が多いです。

雪の日に他県から仙台に来る方は、事故をもらわないように気をつけてくださいね。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

関連記事はありません

Menu

HOME

TOP